2017年08月14日

POLA最高峰ブランド「B.A セラム レブアップ」のご紹介

BA11.jpg

美容雑誌などで数々のベストコスメ賞を受賞している、POLAの最先端アンチエイジング・ブランド「B.A.」シリーズ。機能もすごいがお値段もプレミアム級の高級スキンケアアイテムです。そんなPOLAのコスメの中でも、究極とも言えるのが、POLAの長年の研究と成果が集約した「B.A セラムレブアップ」です。

img_research.png

■POLAのエイジングケア研究
ポーラのエイジングケア最高峰ブランド、B.Aの名を冠した「B.Aリサーチセンター」という研究所では、次世代の美しい肌のあり方を発掘。再生技術などの皮フ領域はもちろん、香り・感覚・身体反応といった感性領域まで、国内外の研究機関と協力しながら最新の研究を行っています。2016年秋、日本を沸かせた「オートファジー」にも、2012年の段階で着目していました。また、ポーラはベストコスメの受賞数も断トツの多さ。特にB.Aシリーズは、過去のB.A製品やRED B.Aも含めると総受賞数は472冠!このうち1位の獲得数は164冠にも及びます。

■POLA B.A セラム レブアップ
内容量:各40mL
本体 ¥14,580(税込)
リフィル ¥14,040(税込)
※グリーンフローラル調の香り

■POLA B.Aシリーズ
B.Aシリーズは、POLAの最高峰ブランドと言われるエイジングケアシリーズです。「肌は何度でも生まれ変われる」がブランドコンセプトで、肌の誕生因子のひとつ「バーシカン」、肌がはじめて生まれるメカニズムに着目して研究開発され、新次元「バイオアクティブ理論」を確立。B.Aセラムレブアップにも、このバイオアクティブ理論に基づき、健やかでハリのある肌へ導くのをサポートしてくれる、ポーラオリジナルの複合成分「SBフレッシュ-R」と「BAコアリキッド」が配合されています。

BA10.jpg

SBフレッシュ-R・・・シラカバ樹皮エキス、ハトムギ種子エキス
BAコアリキッド・・・加水分解コンキオリン液、イガイグリコーゲン、ヘチマエキス、チョウジエキス、イザヨイバラエキス

■B.A セラムレブアップの使用方法
BA12-1.jpg
1回分の使用量
・ご使用量の目安:1〜2プッシュ
・ご使用方法:ローションの後、適量を手にとり、顔全体に優しくなじませてください。尚、肌の状態に合わせて使用量を調整してください。
・ホワイトショットシリーズと併用する場合には、ホワイトショット CX → B.A セラム レブアップ → ホワイトショット SXの順で使用してください。
・朝夜全顔使用で約60日分
※使用部位等により、使用期間に個人差があります。




POLA史上最高峰ブランドのB.Aシリーズ最新作のB.A セラム レブアップ。ベストコスメに選ばれるだけあって本当に高品質間違いないので、気になる方はぜひ一度お試し下さい。「いつも使用している美容液はスキンケアの効果が感じられない・・」そう思ったら、POLAの美容液 B.A セラム レブアップで、みずみずしいフレッシュな肌印象を目指しましょう。

posted by Makik at 21:11| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

第一章:MMFとはなんなの?

証券会社などで販売されている円貨のMMFはMoney Management Fundの略で、
格付けの高い金融商品で運用する追加型公社債投資信託の一種で、
安全性が極めて高いのが特徴です。
いつでも購入、換金できますが、30日未満で解約する場合には、
信託財産留保額(1万口/10円程度)が差し引かれます。
posted by Makik at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

第二章:外貨MMFとはなんなの?

外貨MMFのMMFは、Money Market Fundの略で、
海外の投資信託会社によって外貨で運用される公社債投資信託です。

円貨MMFと同様、格付けの高い債券などで運用される為、安全性は極めて高く、
外貨預金と比べても高金利です。

外貨普通預金のようにいつでも換金でき、円貨MMFと異なり30日未満で解約しても
信託財産留保額が不要なのが特徴です。

posted by Makik at 14:35| Comment(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三章:外貨MMFの利子の仕組みは?

外貨MMFは円貨MMFや外貨普通預金よりも高利率で運用される事が多いです。
利子は毎月末に支払われ、税金が徴収された後に自動的に再投資されます。
また、月の途中で解約した場合、評価額が利子相当分高くなっているので損はしません。

posted by Makik at 14:34| Comment(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四章:外貨MMFの為替レートってどうなってるの?

外貨MMFの購入、売却に適用される為替レートは、
外貨預金に適用される為替レートとは異なり、為替手数料が小さくなっています。
取扱業者にもよりますが、通常、米ドルで為替手数料が0.50円〜0.25円と、
銀行における仲値為替レート(1円)の半分以下です

posted by Makik at 14:33| Comment(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする