2017年05月15日

POLA独自美白成分ブランノールEXを配合!「ホワイトショット インナーロック」のご紹介!

POLAは創業時から、「白い肌こそ美しさの基本」と研究を積み重ね、 常に最先端の理論・成分を開発し、美白研究の歴史をリードしてきました。 目的にあわせて選べる、全顔用と部分用の2種類の美容液で、 美白有効成分を肌に届け、透明感のある肌を目指します。

POLA10.jpg

POLA「ホワイトショット」シリーズは、シミ、ソバカス、積年の不満や悩みを解消します。
美白とは、過剰なメラニンをストップさせるという事がこれまでのセオリーでした。

ですが、2015年から局面が変わってきました。
もちろん、不要なメラニン生成はこれまでどおりきちんと抑制します。

その上で、
「そもそもなぜ過剰にメラニンが作らえてしまのか?」
「どうして、子供の頃のように日焼けがすぐに戻らないのか?」
「真面目に美白しても、なかなか成果が出ない原因は?」

根本的な問題に立ち返り、多彩なアプローチを展開しています。

POLA 「ホワイトショット インナーロックIX」の特徴は?

傷みにくいメロンから抽出した成分「メロングリソディン」を配合。
「メロングリソディン」は、日持ちするメロンの開発を目的に、南フランスのアヴィニョン地方で自然交配による品種改良を重ねた末に誕生した、希少なメロンから抽出した成分です。一般的な品種と比較して7〜8倍もの抗酸化酵素を含むため、傷みにくく、日持ちする特性を持っています。この優れた力に世界中で注目が集まっています。

ポーラオリジナル成分が進化。ブランノールEXを配合。
従来のブランノールRが、水への溶解性が高いブランノールREXにさらに進化しました。ブランノールRは、インドキノキというインド中南部からスリランカに密生する樹木の心材から発見した成分です。インドキノキは、太陽が照りつけるインドの苛酷な環境でも育つ植物で「生命力を象徴する木」として知られています。

POLA11.jpg

POLAオリジナル成分 ブランノールEXとは?

ポーラ・オルビスグループのポーラ化成工業株式会社は、ブランノールに美白機能があることを見出しました。シミは、年齢や季節などに関わらず、多くの女性が持つ肌悩みです。市場では、美白機能を備えた医薬部外品を使ったスキンケアや、シミケアを謡った医薬品を内服するなど、外からだけではなく、体の中からもケアする「内外美容」も一般的になっています。一方、食品用の素材としてはビタミンC やビタミンE といったビタミン類の活用が一般的であり、新たな美白食品用素材の探索が求められています。ブランノールは、インドキノキと呼ばれるインド南部からスリランカに生育する常緑樹の心材から抽出されたエキスです。インドでは古くから健康や老化防止のためにインドキノキの心材で作ったコップに水をため、その水を飲んでいたといわれています。また、暑さの厳しい環境でも育つ樹木であることから、「生命力」の象徴とされる植物です。このように、心材には健康に役立つ成分が多く含まれていると伝承されてきたことから、ポーラ化成工業鰍ナは、その樹木の心材から成分を抽出し、新たな機能性素材としての研究を進めてきました。ブランノールには、動脈硬化の原因のひとつである過酸化脂質の発生を抑制する作用があるが、それ以外に美白機能が期待できる抗炎症作用もあることから、美白機能について研究してきました。その結果、ブランノールは細胞において、メラニンの産生を抑制し、またメラニン合成酵素のチロシナーゼの阻害を行うことで シミの発生を抑制することがわかりました。さらにヒトが飲用した際にも、色素沈着に対する強い改善作用や長期の連用によるシミの抑制効果が確認されました。以上のことから、ブランノールは、シミで悩む女性や健康へのサポートを行うことが可能であると考えられます。

POLA12.jpg

POLA 「ホワイトショット インナーロックIX」の詳細情報

・通常販売価格
6,696円(税込) /送料無料
お徳用 17,820(税込)円 /送料無料

・内容量
60粒 (1日2粒目安で約1ヵ月分)
180粒 (1日2粒目安で約3ヵ月分)

ポーラは1929年創業。 研究・開発から生産まで国内の研究所・工場にて行っています。1500万件を超える肌データを元に、日本人女性の肌を研究し、 その研究を美白の商品開発に活かしています。 ポーラの研究技術は国内外の学会において、数々の栄誉に輝いています。





透き通るような美白肌を手に入れる為の日々のコツ
透き通るような透明感に溢れる白く美しい肌を手に入れる為には、3月から急上昇する紫外線をシャットダウンすることはもちろん、しっかり保湿して紫外線による乾燥、角層の乱れをケアすることも大切です。
posted by Makik at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449899823
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック