2017年09月10日

第二章:外貨MMFとはなんなの?

外貨MMFのMMFは、Money Market Fundの略で、
海外の投資信託会社によって外貨で運用される公社債投資信託です。

円貨MMFと同様、格付けの高い債券などで運用される為、安全性は極めて高く、
外貨預金と比べても高金利です。

外貨普通預金のようにいつでも換金でき、円貨MMFと異なり30日未満で解約しても
信託財産留保額が不要なのが特徴です。

posted by Makik at 14:35| Comment(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第三章:外貨MMFの利子の仕組みは?

外貨MMFは円貨MMFや外貨普通預金よりも高利率で運用される事が多いです。
利子は毎月末に支払われ、税金が徴収された後に自動的に再投資されます。
また、月の途中で解約した場合、評価額が利子相当分高くなっているので損はしません。

posted by Makik at 14:34| Comment(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第四章:外貨MMFの為替レートってどうなってるの?

外貨MMFの購入、売却に適用される為替レートは、
外貨預金に適用される為替レートとは異なり、為替手数料が小さくなっています。
取扱業者にもよりますが、通常、米ドルで為替手数料が0.50円〜0.25円と、
銀行における仲値為替レート(1円)の半分以下です

posted by Makik at 14:33| Comment(0) | 外貨MMFについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする